主なカテゴリ
  • トップ
  • セミナー検索
  • セミナーを掲載するには
  • 広告掲載について
  • セミナー参加者登録
  • セミナー参加者登録

【録画配信】FSVPとFSMA諮問監査

2022年9月5日

【録画配信】FSVPとFSMA諮問監査

問題解決!法令対応をもっとスムーズに

予約する

米国FDA(食品医薬品局)が所管するFSMA(食品安全強化法)第301条で定められた「FSVP(外国供給業者検証プログラム)」は、輸入食品の安全性の検証(食品メーカーに対する現地監査等)を輸入業者に義務付けている制度です。現在、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染拡大の影響で、外国食品メーカーの査察ができない中、それに代わるものとしてFDAが米国現地の輸入業者に対する査察を活発化しているとされています。こうした状況では、FSVPが輸入業者自身の問題(FSVP対応のリソース等)だけでなく、食品メーカーとの関係からもなかなか順調に進んでいないケースも見受けられるため、食品企業は法令違反にならないよう十分注意して対応する必要があります。

FSMA第307条(第三者監査制度)で認定された第三者認証機関がFSVPに関する業務の一部を代行(諮問監査など)することは、食品の対米輸出に必要な法令対応をするうえで、米国現地の輸入業者はもちろん、食品メーカーや日本の商社にとってもメリットが期待できます。

2018年8月に弊社グループがFSMA第307条で第三者認証機関として世界初の認定を受けたことにより、日本の事業者様もFSMAの諮問監査と規制監査のメリットを受けられるようになりました。

当無料説明会は、FSVPの問題を解決するために必要なFSMAの基礎的概要をはじめに理解し、FSMA第307条で認定を受けた第三者認証機関が行う諮問監査を利用することで得られるメリットや仕組みについてご紹介します。また併せて、米国での食品の入国審査の迅速化を目的として定められたFSMA第302条「VQIP(任意適格輸入業者プログラム)」についてもご紹介します。

【対象者】
FSVP(外国供給業者検証プログラム) がどんなものか知りたい方
食品メーカーへの情報開示や商社の社内リソース等による問題を解決したい方
VQIP(任意適格輸入業者プログラム) がどんなものか知りたい方
米国で食品の入国審査を迅速に行いたい方
米国向けの食品製造をしている方 (予定している方)

【コース概要】
FSMAの主な概要について
FSMA第301条(外国供給業者検証プログラム) とは?
FSMA第302条(任意適格輸入業者プログラム) とは?
FSMA規制監査・諮問監査の活用メリット

【受講料】
無料

【録画配信期間】
2022年9月5日(月)10:00~9月16日(金)17:00

【申込締切】
9月9日(金)

予約する

セミナー情報

主催者情報 ペリージョンソン ホールディング 株式会社
カテゴリー 法対応
参加費用 無料
定員 1000名
参加対象 セミナー内容に記載の通り
参加条件
申込期限 2022年9月9日
日時 2022年9月5日10:00〜17:00
開場時間 10:00
会場 ​ウェビナー
会場住所 ​東京都ライブ配信(ご自身のPCでご参加いただけます)
備考 録画配信期間開始1週間前を目途にお申し込みいただいたメールアドレスに視聴URLをお送りします。録画配信期間内は好きな時間に何度もでもご視聴いただけます。

【個人情報の取り扱いについて】
ご入力頂きましたお客様の個人情報(以下個人情報という)は、個人情報保護法その他の法令並びに当社個人情報保護方針(https://www.pjcinc.jp/abouthp/privacy.php?_ga=2.97252831.1131854966.1658802238-1471806195.1658802238)その他定められた社内規程に則り適正に管理します。

個人情報は、本セミナー受講に際して必要な情報提供やお問合せ対応、当日受付などのセミナー運営に利用するほか、今後当社が主催或いは協賛するセミナーやイベントのご案内、当社が提供する商品情報のご案内、当社が提供する商品に関する調査に利用させていただくことがあります。

予約する

他にこんなセミナーがあります