主なカテゴリ
  • トップ
  • セミナー検索
  • セミナーを掲載するには
  • 広告掲載について
  • セミナー参加者登録
  • セミナー参加者登録

内部通報制度認証(WCMS認証)の全容と対策【広島】

2019年10月16日

内部通報制度認証(WCMS認証)の全容と対策【広島】

内部通報制度認証(WCMS認証)がどのようなものであるか、今後どのような対応が必要になるかについて正しく理解できるよう、基礎となるコンプライアンス体制に関する法律の概要からわかりやすく解説いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このセミナーの受付は終了しました。

企業内における品質不正などコンプライアンス違反が相次ぐなか、消費者をはじめとするステークホルダーを守る観点から、企業が不正や違反をしにくい環境を整える目的により、企業の内部通報制度(仕組みと実効性)に政府がお墨付きを与える「内部通報制度認証(WCMS認証)」の自己適合宣言登録制度。
いよいよ世界に先駆けて、2019年2月12日(火)より指定登録機関への登録審査受付が開始されました。

当セミナーでは、内部通報制度認証(WCMS認証)がどのようなものであるか、今後どのような対応が必要になるかについて正しく理解できるよう、基礎となるコンプライアンス体制に関する法律の概要からわかりやすく解説いたします。

【対象者】
このような組織・企業様にお勧めします。
1.内部通報制度と内部通報制度認証(WCMS認証)の概要を知りたい
2.コンプライアンス経営の重要性について知りたい
3.内部通報制度に対して、今後どの様な取組が必要になるのか知りたい
4.内部通報制度の社内担当者として日頃からお悩みがある方


【コース概要】
・コンプライアンス体制を求める法律
・公益通報者保護法と民間事業者向けガイドライン
・内部通報制度に関する認証制度
・内部通報制度の実運用事例とその効果
・内部通報制度への対応計画と注意点

このセミナーの受付は終了しました。

セミナー情報

主催者情報 ペリージョンソン ホールディング 株式会社
カテゴリー リスクマネジメント/法対応
参加費用 無料
定員 40名
参加対象 内部通報制度の社内担当者様、責任者様等
参加条件
申込期限 2019年10月9日
日時 2019年10月16日14:00〜16:00
開場時間 13:45
会場 ​RCC文化センター
会場住所 ​広島県広島市中区橋本町5-11
備考

このセミナーの受付は終了しました。

おすすめのセミナー